脂肌になるのは何故?堺市南区の美容エステサロンが解説!

女性は男性よりも油分は少なく、乾燥肌に悩まされる。とは言いますが、脂が出ないわけではありません。むしろ、脂肌に悩まされる女性はとても多いんです!今回は、脂肌になるのは何故?堺市南区の美容エステサロンが解説いたします。

脂肌になるのは何故?


20代女性が悩まされるお化粧崩れの原因にもなる、脂肌・オイリー肌などと呼ばれる顔のテカリ。Tゾーンは、特に皮脂の分泌量が多いので、夏場になると、汗と皮脂のダブルパンチで化粧崩れや顔のテカリに注意しなければなりません。

皮脂の分泌量は性ホルモン(アンドロゲン)が影響するため、男性の方が悩む肌トラブルの印象が強いのですが、女性も思春期や月経後の黄体期に増加するホルモンですので、皮脂量に悩まされる女性は少なくはありません。

また、皮脂が過剰に分泌されてしまう状態が続くと、皮膚表面の皮脂と水分のバランスが崩れ、皮脂を好む菌が増殖し、炎症やニキビなどの肌トラブルにつながってしまうんです。
逆に、皮脂の分泌が少なければ乾燥肌などの肌トラブルにもなります。

皮脂は、多く分泌されてもダメ!少なくてもダメ!
かなりデリケートな問題なんですよね。

脂肌を改善するために必要なこと

皮脂の分泌が多ければ、洗顔フォームでお顔を二度洗いや力強くゴシゴシ洗ったりしていませんか。それに、保湿や紫外線対策を省いたりしがちじゃないですか?

適切なスキンケアで皮脂と水分のバランスを保つことを心がけるのが大切!
まずは、肌にダメージを与える紫外線を防ぎ、皮膚のバリア機能を保持することで皮脂の分泌を抑えていきましょう。脂肌を改善させる、お家でも簡単に取り入れられる化粧品を2種類ご紹介します。

気になる皮脂をスッキリ整えてくれる化粧水【トニック フレシャール】。
ハーブ配合で、肌をひきしめながら潤いを与え、水分と油分のバランスを整える一品。健康的な肌質を作り上げていくオススメ商品です。

メイクする前のベースにも心がけたい方に【ナチュラグラッセ ヌウ メイクアップベース】。
自然で艶やかな肌の印象を与えてくれて、大人キレイ肌を演出しながらも、紫外線対策もバッチリ行える商品です。

皮脂と水分バランスが、キレイな肌を保つには重要となります。肌ケアも、過剰に行い過ぎれば肌にダメージを与えてしまいますので繊細な対処が必要となります。

まとめ

皮脂が分泌されることは正常な事です。ですが、皮脂量が多ければ肌トラブルにもつながりますので、しっかりと対策を講じていかなければ、キレイな美肌を作り上げていくことは困難です。日頃の手入れが欠かせないお肌ですが、磨けばしっかりと答えてくれますよ。

堺市南区の美容エステサロンCOMOCでは、お客様の美肌作りのサポートを致しております。ぜひ、心やすらぐひと時を体感くださいませ。

関連記事

  1. 肌質改善バイオラブ

    夏の到来!敏感な季節肌とどう付き合う?季節に合った化粧水の使…

  2. 日焼け止め 好評発売中です

  3. ストレスはお肌の敵!堺市南区の美容サロンで美肌づくり

  4. 紫外線に負けない!美肌へ導く美容液がリニューアル【薬用 セラ…

  5. ヘアドライヤー超えの美容家電!泉北のプライベートサロンCOM…

  6. エイジングサインを見逃さないで!堺市南区の美容サロンが解決